FC2ブログ
心の命ずるままに
円山動物園スノーフェスティバル 
2010-01-31 Sun 19:37
1001冬の動物園

今冬最大のイベントである 「 さっぽろ雪まつり 」 開催まで後5日となりましたが、
一足早く、ここ円山動物園では市民参加のスノーフェスティバルが始まりました。

1001冬の動物園2
バーチャル雪まつり

「 バーチャル雪まつり 」 では、雪像のアイデアやテーマを、インターネットを使って
話し合います。 インターネットを使うことによって、いろいろな地域の人たちと雪像
のテーマやアイデアについて共に考えていくことができるのです。
そのコラボレーションから生まれたアイデアやテーマを、2月の円山動物園スノー
フェスティバルで、実際の雪像として実現させます。
「 遠隔、コラボレーション、バーチャルから現実へ 」 というのがプロジェクトの大き
な柱です。


1001冬の動物園3

1001冬の動物園4

「 円山動物園スノーフェスティバル 」 ( 円山動物園ホームページより )
園内には子供たちに大人気の氷の滑り台やチューブスライダーが登場!
雪遊びのできるスペースや、雪像展示・雪だるま作りもあります。 
北海道の冬の動物園ならではの楽しいイベントです。


1001冬の動物園5
氷の滑り台 ( 第1レストハウス前 )

1001冬の動物園6

1001冬の動物園15

たくさんの笑顔がはじけて・・・・

1001冬の動物園7

晴天の青空、純白の雪、透明な氷と子どもたちが、まるで楽園のように・・・・

1001冬の動物園8

どこからか、歓喜の声が響いていました。

1001冬の動物園9

1001冬の動物園10

1001冬の動物園11

1001冬の動物園12

1001冬の動物園13

1001冬の動物園14
スポンサーサイト



web拍手
別窓 | 季節・自然・風物 | コメント:0
ツインズとの別れ
2010-01-29 Fri 21:18
1001ホッキョクグマ15
上にいるのがイコロ、下がキロル。 大人しいはイコロ、下に滑り降りることが
出来ないので、上からキロルの様子を窺 ( うかが ) うしかありません・・・・


円山動物園のホッキョクグマツインズの今後については、いま大きな注目を集めて
います。 昨年末に 「 繁殖のため海外の動物園と交換する 」 との方針が発表され
たのは記憶に新しいところですが、今回、新たな方針が示されました。

1001ホッキョクグマ26
そして、双子の外見の違いは一目瞭然。 元気に動き回るキロルは汚い・・・・・

1001ホッキョクグマ27
それに対して、大人しいイコロは綺麗・・・・。

1月29日の北海道新聞より
道内でホッキョクグマを飼育している旭川・旭山、札幌・円山、おびひろ、釧路市の
4動物園は28日、2月に計5頭を互いに移動させて繁殖を進めることで合意したと
発表した。 複数の動物園が、一度に多数のホッキョクグマを移動させるのは、国
内では初の試み。


1001ホッキョクグマ14
円山動物園のホームページより

計画では、円山の雌サツキを旭山へ、円山のララが昨年出産した双子の雄イコロ
とキロルをおびひろへ、おびひろの雌ピリカを円山へそれぞれ移動。
さらに円山が所有、釧路市に貸している雄デナリを円山に戻す。


1001ホッキョクグマ13

各動物園間の契約はレンタル形式で所有権は変わらない。 期間などはそれぞ
れ協議する。 サツキは出産経験がないが、交尾行動が確認されている旭山の
雄イワンと繁殖を目指す。 ララはデナリとベアリングする。 イコロとキロルは
ララの近くにいるとララが発情しない可能性があるため、おびひろに移動。
おびひろの飼育環境などから、ピリカと交換となる。

国内では昨年末現在、51頭のホッキョクグマが飼育されている。 このうち道内
は4動物園で雄4頭、雌7頭の11頭。 これまで繁殖し、半年以上成育した国内
21例のうち、道内は14例を占め、繁殖の先進地とされている。

旭山動物園の坂東元園長は 「 気候が生息地に近い道内間の移動なので、ホッ
キョクグマヘの負担を最小限に抑えられる 」 と繁殖に期待するとともに 「 今後
は道外の動物園とも協力していきたい 」 と話した。


1001ホッキョクグマ16

私たちファンにとって、彼らの行き先がヨーロッパではなく、同じ道内の帯広になった
ということは、ひと安心なことです。

1001ホッキョクグマ17

でも、この個性的なふたりが繰り広げる愉快なパフォーマンスが、来月の22日
以降、この場で見ることが出来なくなってしまうのは、やはり寂しい。

1001ホッキョクグマ18

ツインとの別れ寂しい ( 1月29日北海道新聞より )
さよならツインズ、元気でね ― 。 ホッキョクグマを飼育する道内4つの動物園が
共同で取り組む繁殖計画が28日、明らかになった。 札幌市円山動物園では双子
のイコロとキロルがおびひろ動物園に、サツキが旭川市旭山動物園に移る。
かわいい盛りの双子がいなくなることに、ファンからは 「 寂しくなる 」 と惜しむ声が
広がっている。 ( 佐々木馨斗 )


1001ホッキョクグマ19

今回の繁殖計画では、クルミとの繁殖のために釧路市動物園に貸し出されていた
双子の父親デナリが円山に戻り、再び母親のララと繁殖を目指す。 デナリとララ
双方とも繁殖可能年齢の20歳に近づいており、残された時間は少ない。
「 同じ園にいるとララがイコロとキロルに気をとられ、デナリとの繁殖に支障が出ると
配慮し、双子をおびひろ動物園に一時的に預けることにした 」 (円山動物園) という。


1001ホッキョクグマ20

双子の移動は2月21日を予定。 将来は繁殖のため海外の動物園に移す計画も
あり、円山動物園での見納めとなる可能性は高い。


1001ホッキョクグマ21

一方、出産経験のないサツキは2月9日に旭山動物園に移り、年下イワンとのペア
リングを目指す。


1001ホッキョクグマ22

同園のスターだった双子が離れることに、ファンからは惜しむ声も。
円山動物園の上野浩飼育展示課長は 「 繁殖に成功し、複数の動物園が協力する
取り組みが全国のモデルになれば 」 と期待している。


1001ホッキョクグマ23

1001ホッキョクグマ24

1001ホッキョクグマ25
web拍手
別窓 | 愛犬&動物たち | コメント:0
笹舟
2010-01-28 Thu 21:06
私の所属している部署は、技術屋集団なので転勤は少ないと思っていましたが、
気がつくと5年前いた20名ほどのスタッフの中で、現在残っているのは5名ほど
になってしまいました。 死亡、退職、転勤と形は様々ですが、いまこれらの方の
姿はありません。

若い頃は、日々を乗り切ることだけで精一杯で、後を振り返る余裕はありません
でしたが、この歳になると昔のことが時々蘇 ( よみがえ ) ってきます。

一生の中で、どれくらいの人と、出会い別れていることか。
一期一会 ( いちごいちえ ) という言葉がありますが、いまこの瞬間、私の周りに
いる人といつまで一緒でいられるのだろうと考えることがあります。

私たちは激流に流されている笹舟に乗っています。 ある瞬間、笹舟同士が隣り
合うことがありますが、すぐ離れてしまいます。 中には激流に呑み込まれて沈没
してしまう舟もあります。

最近、この激流は激しさを増してきました。 このため、自分の舟を操るのに精一杯
で、他者を気遣う余裕が無くなってきているようです。

どんなに立派で頑丈な笹舟に乗っていても、最後は大きな滝に呑み込まれてしまい
ます。 そして最近、この滝の姿がおぼろげに彼方に現れてきて、親や昔お世話に
なった方々の舟が、これに近づいていく姿が見えてきました。

私の笹舟は、運命という川の流れにのって、同じときを生きているあなたと共に、
かけがえの無い瞬間を過ごしています。 そして、この瞬間は 「 過去 」 というアル
バムのなかに収められ、記憶の海馬の中に埋没してしまうのです。
web拍手
別窓 | 日記 | コメント:2
雪の中のサル
2010-01-26 Tue 20:47
1001サル

いま札幌を含む石狩中部地方に風雪注意報が出ています。
今日の最低気温は -7.6℃、最高気温は -3.3℃でした。
底冷えがします。 暖房をしていても、冷気がどこからか地を這うようにやってきます。

1001サル10

これらの写真は、円山動物園の90頭のサルたちの給餌風景ですが、ちゃっかり朝倉
飼育員の肩に載って、楽をしようとするサルもいます。

1001サル6

1001サル5

1001サル7

1001サル2

小麦は栄養価が高いので、好物のようですが、雪の中から探すのは大変ですね。

1001サル3

1001サル4

1001サル8

1001サル9

そして、この寒さに耐えるには、このように皆で肩を寄せ合うのが良いようです。

1001サル11

1001サル13

1001サル12
web拍手
別窓 | 愛犬&動物たち | コメント:0
| Your Song | NEXT