心の命ずるままに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
別窓 | スポンサー広告
森の落し物
2010-09-19 Sun 20:48
1009森ボラ29

今日も円山動物園の森に行きました。 今回は 「 森の落し物計測係 」 です。

1009森ボラ20

森の落し物とは、木の実のことですが、参加者は受付からここまでの間に落ちている
木の実の中から、50gと思われる量を拾います。 そして、私の役割はその計測と木
の実に関する説明をすることでした。

1009森ボラ30

50g分の木の実は意外と少なく、ほとんどの方がオーバーしていました。

1009森ボラ21

木の実の説明は、森ボラ仲間が作ったこれらの実物標本を元に行いました。
その内容は木の実には様々な種類があること、そして動物の好みも様々なことです

1009森ボラ26
オニグルミ

例えば、エゾリスがクルミをきれいに真っ二つに割る ( 上の右下 ) のに対して、
穴をあける ( 上の右下 ) のはエゾアカネズミです。

1009森ボラ22

そして、同じリス仲間であるシマリスにとってクルミは堅すぎるので、彼らはもっぱら
ドングリ ( 上 )を食べています。

1009森ボラ27
カシグルミ

木の実は動物にくっつくのではなくて、食料として利用してもらう中で、土の中に埋め
てもらったり、遠くまで運んでもらったりして子孫繁栄を図っています。

エゾリスは冬の食料として、せっせとクルミを土の中に埋めます・・・・
シマリスは冬眠用の食料として、せっせとドングリを巣穴に運びます・・・・

1009森ボラ28
トチノミ

改めて、森の中を見渡すと様々な落し物が転がっています。 そして、それらを通じて
自然に関心を持つということは、視野が広がり、狭い人間社会の中で心身をすり減ら
すことがとても無意味だと感じさせてくれました。

1009森ボラ23

今日は少し疲れましたが、有意義な一日でした・・・・

1009森ボラ24

1009森ボラ25


1009森ボラ32

1009森ボラ31

1009森ボラ33

1009森ボラ34
web拍手
別窓 | 季節・自然・風物 | コメント:0
<<敬老のお祝い | Your Song | ひっつき虫>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Your Song |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。