心の命ずるままに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
別窓 | スポンサー広告
円山の植物
2010-08-22 Sun 20:17
1008円山植物6
ミズナラの実 ( ドングリ )

今日の札幌の最高気温は30.7℃でした。 例年だと秋風が吹き始めている頃なの
ですが、今年はどうしてしまったのでしょうか。 明日は二十四節気の処暑 (しょしょ)
“ 暑さが峠を越えて後退し始めるころ ” です。

1008円山植物
カシワの実

しかし、植物の世界では徐々にではありますが、生育ステージが進んでいるようです。

1008円山植物2
クヌギの実

例えば、様々な木の実が、葉の間から小さく顔をのぞかせ、季節の花も美しく咲き
始めました。 それでは、今日円山界隈を散策したときに目についた植物や自然
の姿をご覧ください。

1008円山植物3
ムクゲ
アオイ科の落葉低木。 庭木として広く植栽されるほか、夏の茶花としても欠かせな
い花である。 散って咲き、また散っては咲く生命力の強さを、韓国人の歴史と性格
に例えることが多く、7月から10月に華麗な花を咲かせる。 大韓民国の国花。
( ウィキペディア百科事典より )

1008円山植物4

1008円山植物5

1008円山植物17
円山公園 「 木道 」
林の中は、街中より4~5℃は涼しいようです。 やぶ蚊に少し気をつければとても
快適な空間です。

1008円山植物10
ミズヒキ
熨斗 ( のし ) などに懸ける紅白の 「 水引 」 にみたてたもの。
上から見ると赤、下から見ると白く見える。

1008円山植物8

1008円山植物9

1008円山植物11
キンミズヒキ
金色の小さな花のついた穂を、熨斗 ( のし ) などに懸ける金色の 「 水引 」 に
みたてたもの。

1008円山植物12

1008円山植物18
円山公園 「 木道 」

1008円山植物13
キツリフネ ( 黄釣船 ) ツリフネソウ科
 深山の沢沿いの深緑に黄色いアクセント
 ~ おもしろい草花の話 ( 北海道林業改良普及協会 ) より

深緑に漂う黄色の帆船
木陰の涼しい深緑に、ふわり、ふわりと浮かぶキツリフネの黄色の花は、森の清涼
感を一層引き立たせている。

1008円山植物7

6~8月ころ、葉のつけ根 ( 葉腋 ) から出た細い花柄が、ふなべりの形をした黄色い
花を数個吊り下げる。 船を釣ったようなこの花の形が、和名の由来となっている。
がくは下側につき、左右に大きな花びらがあり、管状の細長く突起した距 ( きょ ) は、
ふくれて後に突出し、カギ状になっている。

1008円山植物14

果実 (さく果) は、細長くて両端が尖り熟すると果皮が勢いよく裂開して種子を飛ばす。
森の水が流れている沢筋や山地の湿地に多く群生しており、果実が弾ける時期には
パチ、パチと音をたて種子が飛びかい、あたかもバッタが葉から葉へ飛びかっている
ように見える。

1008円山植物15
エゾトリカブト ( 蝦夷鳥兜 ) キンポウゲ科
 アルカロイドを含み、全草猛毒
 ~ おもしろい草花の話 ( 北海道林業改良普及協会 ) より

紫色のきれいな花が咲く毒草
エゾトリカブトは、高さ60~120cmで、山地の林内や沢沿いのやや湿ったところに
生育している。 茎の上の方は曲がることが多く、ツル植物のようにダラリと下がって
いる。 この茎の先に、烏帽子 ( えぼし ) の形をした美しい紫色の花が数個ずつ
咲き、これが名前の由来となっている。
トリカブトの仲間は各種のアルカロイドを含む有名な毒草で、取り扱いに細心の注
意を必要とすることから 「 植物界のフグ 」 ともいわれている。

1008円山植物16

とにかく猛毒
エゾトリカブトを含むキンポウゲ科には有毒植物が数多くあり、その中でもトリカブト類
は代表選手といってよい。 有毒成分はアコニチン、メサコニチン、ヒパコニチンで、
青酸カリよりはるかに強い毒性をもっている。 葉、花、根すべて有毒で、蜂蜜中の
花粉で中毒した例もある。 そのため、山野に咲く青紫色の花は美しく摘みたくなるが、
非常に危険で取り扱いに十分注意する必要がある。

1008円山植物19
円山公園 「 木道 」
web拍手
別窓 | 季節・自然・風物 | コメント:0
<<魚獲り | Your Song | ハヤト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Your Song |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。